女の人

一流のシェフが作るイタリアンを堪能する|口コミサイトで調べる

養殖の名産地

和食

日本では昔からうなぎが多く食べられてきました。特に土用の丑の日には、近所のスーパーでも販売されていますし、最近ではコンビニエンスストアでも購入することができるようになっています。日本人にとって身近になっていますが、浜松産の天然のうなぎを食べることは多くの人の憧れです。近所のスーパーやコンビニでしか食べたことがない場合、浜松産の天然うなぎを食べるとビックリするでしょう。そして、うなぎは関東と関西でも少し調理方法が違います。そのため、人によって好みが別れる食べ物ですが、関東と関西の中間地点の浜松では両方のうなぎを食べることができます。店舗によって調理法が違うために、いろんな味を楽しむことができるでしょう。

関東では捌いたあとに下蒸しをするためにふっくらとした身になります。それに対して関西では捌いたあと炭火に直焼きをするために弾力ある身を堪能することができます。関東と関西のうなぎの違いを楽しめるのも浜松市の魅力の1つかもしれません。

そして、浜松市は自然豊かでうなぎが美味しく育つための環境が整った地域ですので、天然だけでなく養殖も盛んに行われています。そのため、現在は日本でも有数の産地として認知されているのです。天然とも負けず劣らずの味わいのため、日本中の食通が訪れます。一度食べたら忘れることのできない味ですので、毎年通いたくなるかもしれません。浜松市のうなぎを食べ歩いて、お気に入りのお店を探してもいいかもしれませんね。